アマグラフ 株式会社リアランドネット 有本周平 の評価

こんにちは。naruです。
今回はこちらの商品をレビューしていきます。

さて、ではしばしおつきあいください。

販売業者:株式会社リアランドネット
販売責任者:有本周平
ホームページURL:http://中国輸入リサーチツール.com/
所在地:東京都調布市調布ケ丘4-41-1調布ヶ丘レジデンス201
電話番号:080-3158-7787
メールアドレス:seminar@realandnet.co.jp(@は大文字表記に変えてご利用ください)

<免責事項>
当サイトにおいて記載している内容は、注意、確認を
徹底して行っておりますが、
記事の内容によっては
情報が古いものである場合や間違っている場合がございます。
あくまでひとつの参考としてとらえていただくことを目的としております。
よって、情報の正確性を必ずしも保証するものではありませんので、
あらかじめその点をご留意いただきますよう
お願いいたします。

有本周平
有本周平

アマグラフ 株式会社リアランドネット 有本周平 の口コミ

今回の「アマグラフ」では、Amazonリサーチツールに頼った転売ノウハウですが、ツールのみで確実に売れる商品をリサーチするのはかなり難しいと思います。

実際、転売で本当に売れる商品を見つけようとすると、次のようなことも考慮しなくてはいけません。
・希少価値
・プレミア感
・今後の在庫状況
・値動きの予測

これらの条件は、ツールではリサーチできないので、リスクゼロで売れる商品を見つけ出すのは限度があり、
・・・・ほとんどは稼ぐことができないという状況になりかねません。http://infocriticism.com/infopm3/ipm3-13.html

しかし、輸入転売は初心者には敷居が高いです。 下手すれば、粗悪品や偽物を掴まされたり、 最悪の場合、商品が届かないなんてこともあり得ます。 国内転売でも十分利益をだせるのに、 あえてリスクの高い輸入転売を初心者に奨めるのか? 理由が分かりませんね。http://info-netbusiness.com/archives/869

「アマグラフ」というツールで知りたい商品ページへ行くと海外Amazon情報が見れるとの事ですが、知りたいそのページから利益な出そうな商品は自分で見つける必要があります。 いずれにしてもツールを使用したとしても補助的なものでツールだけでは稼げません。そうなってくると有本さん得意の入塾を勧められます。価格は30万を軽く超え、あれやこれやと追加費用がかさみます。http://infobiz6132.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

今回の商材は、アマグラフという、 転売ツールで稼ごうという内容で、 無料配布と記載されていました。 おそらく、2週間くらいは、 無料で使用させてくれるのかと思い、 メルアドを登録をしてみました。 すると、セミナーの案内が来て、 そちらに参加しないとツールを 使わせてくれません。http://neora02.seesaa.net/article/417142492.html

今回のこのアマグラフですが、 無料と言いつつ、20日間限定でしか使えないとか 20日を超えると有料で、月額課金制になるとか さらに、セミナーに招待はされるわ セミナーでは、高額塾への勧誘があるわで、 セールスページに記載している内容と 実際の内容で乖離があり過ぎなんですよね・・・http://akusokuzan116.com/2017/03/07/%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%80%91%E3%80%80%E6%9C%89%E6%9C%AC%E5%91%A8%E5%B9%B3%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4-%E8%A9%90%E6%AC%BA%EF%BC%9F/

このオファーは海外を含めたAmazonでのせどりであり、英語が理解できない人にはそもそも厳しいのではないかと思います。 もしお客さんから英語で質問があったときに、あなたは英語で素早く回答することが出来ますか? AmazonのFBAを使えば発送等は勝手にやってくれますが、最低限の英語でのコミュニケーション能力は必要になります。その英語を学んでいる時間を他のビジネスの時間に当てた方がより有意義かと・・・・ただ、せどりの塾に100万円をかける価値がありますでしょうか?せどりのビジネスモデルは単純です。「安く仕入れて高く売る」の一点に限りますので、どこで安く仕入れられるかの勝負だけです。http://to-be-better.com/2017/03/07/amazon0305/

アマグラフ 株式会社リアランドネット 有本周平 の実際のところ

Amazon転売をする際、
必要不可欠なのがリサーチですが、

このリサーチは本来時間を一番食う作業です。
ですが、このアマグラフはその時間を大幅短縮することが
可能と謳っています。

どういうことかというと、
Amazonの公式ページにプラグインとして利用することができるので、
それによってその商品の売れ行きと、売値と仕入れ値の差額が
すぐにわかるというものです。

輸入時のリサーチで、たとえば日本のAmazonのページを
開いただけで、各国でのその商品の価格、そして売れ行きを
データとして見ることができるのです。

この、1ページだけを見ればいいというのが
斬新な点で、従来はこの作業を
各国ごとに行う必要があり、

一つ商品を調べるだけでもかなりの時間を要しました。

その手間が短縮できるというツールです。

海外での仕入れ価格が日本よりも安価であれば、
その商品を仕入れて日本で販売すれば利益を生み出すことが
可能です。

そして、その逆もまたしかりです。

しかし、そううまくは実際には行きません。

というのも、関税のこと、いわゆる各国での税率は
日本のそれとは違う場合があり、その知識は勉強しておかねばなりません。

余りに関税が高すぎた場合、せっかく仕入れても、
その商品からのもうけは期待できないことになるのです。

また、価格変動の読みも知っておかねばなりません。
仮にアメリカで400円で販売されているものが、日本では1000円で売れていたとして、

その商品を仕入れて売ろうと、輸入したとします。

ですが、残念なことに、

その商品に対してあなた以外のバイヤーも同じように輸入していたら、
そして、その数が多くなってしまったた場合、

さて、どうなるでしょうか。。。。

商品在庫がありすぎることから価格が値崩れを起こしてしまい、
実際に売れたときにはアメリカの仕入れ値である400円ギリギリだったとか、

そこに関税もかかって、送料もかかって、、、ということになれば、さらに費用はかさんで結局赤字という、笑えないことになってしまいます。

それに、もし業者とのトラブルが起こった場合、
自力で対応せねばなりません。その際には、英語で、ある程度ものが言えなければなりません。

日本ほど丁寧な対応は望めないことをまずは前提に、
そういったことも懸念しながら進めていかないといけないということですので、

実際にはこのツールを使って儲けがあったとしても、さて、いかがなものでしょうか。。。

それに、このツールを使うにしても、まずはややっこしいセミナーに行ったりしないと
いけませんから、そんな暇があったらほかにもっとできることがあると、僕は思います。

アマグラフ 株式会社リアランドネット 有本周平 のnaruの結論

はい。高額塾への誘導をかけるのが常という流れの方ですね。

実際にこの方がほしいのはリストです。いわゆるメルマガ発行のための顧客メールアドレスです。

この方は、うその多い方ですよ^^;

まず、セールスレターに「今すぐ無料で20日間試してみる!」でクリック♪とかなっていますが、
そんな簡単に使えるようなことにはなっていません。

まずそこから、彼の顧客への教育が始まっているといってもいいと思います。

登録すると、そこからセミナーへ誘導され、もっともらしい内容を話はするみたいですが、

彼のせどり転売の塾に勧誘されるわけですよ。そして、それも額が高額です。30万円から上の金額します。

そして、その上まだ手数料などをとってくる塾なのですから。。。。

無料オファーで20日間試せるのかと思って軽い気持ちでいたら、えらい目にあいますよ^^;

もちろん、おすすめはしません。

最後に

ここに来てくださった方は、
ネットビジネスに興味のある方がほとんどだと思います。

将来的にネットで得る副収入にならないかと、お考えの方も
いらっしゃると思います。ネットビジネスには希望がありますが、詐欺商材が多いです。
ほとんどがそうだといえます。自分も泣てきた一人です。

でも、今の時代、本当に月収の2倍3倍稼ぐことを可能にしてくれるのもまた、
ネットビジネスだと僕は思っています。
僕はネットビジネスに出会えてよかったと思っている人間です。

今後私のように詐欺商材に泣く人が一人でも少なくなるように。
そういった皆さんのお力になれるよう、情報公開をしていきます。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*