ハッピーライフプロジェクト 株式会社デジタルポップ 加藤浩次 の評価

こんにちは。naruです。
今回はこちらの商品をレビューしていきます。

さて、ではしばしおつきあいください。

販売業者:株式会社デジタルポップ
販売責任者:田村実
ホームページURL:http://happy-life-project.site/hlp4ecs/
所在地:〒108-0074東京都港区高輪2-14-9
電話番号:03-6277-1767
メールアドレス:happy.life.pproject21@gail.com(@は大文字表記に変えてご利用ください)

<免責事項>
当サイトにおいて記載している内容は、注意、確認を

徹底して行っておりますが、記事の内容によっては

情報が古いものである場合や間違っている場合がございます。

あくまで一つの参考としてとらえていただくことを目的としております。

よって、情報の正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

あらかじめその点をご留意くださいませ。よろしくお願いいたします。

加藤浩次
加藤浩次

ハッピーライフプロジェクト 株式会社デジタルポップ 加藤浩次 の口コミ

喋っても喋らなくても稼げるのがECSということです。

そんな優秀な喋っても喋らなくても稼げるECS、
加藤氏は『ある企業から認められた』と証明書を見せていますが
肝心のその企業がどこの何をしているどんな企業なのか
さっぱり不明なので、
それだけでECSが優秀だと言われても正直信憑性に欠けますよね。https://xn--9ckkn6505btlou54c.com/%E3%81%8A%E5%8B%A7%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E5%95%86%E6%9D%90%e3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB %96/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%B5%A9%E6%AC%A1%e3%80%80%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%97%E3%83%AD %E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%92%E6%A4%9C%E8%A8%BC%e3%80%80/

より引用

動画の中では ECSに向かって1万円をくださいと 喋りかけると1万円を稼ぎましたとの返答が 5分もたたずに返ってきます。 私はてっきり声を録音してそれを活用して 売るんだと思っていただけにちょっとびっくり^^; ECSというAIが自動で稼いでくれるってわけですね。 5分で1万円貰えるなら私は一日中話かけてますよ! んなわけあるか!どんなAIだよって 突っ込みたくなるような動画でした。https://seng.tokyo/archives/726 より引用

ネットビジネスで稼ぐということは実体が見えにくいということは言えるが、それをいいことにありえない宣伝を信じ込ませるオファーを発信して知識のない人にそれを信じ込ませてしまうのがこの業界の縮図だ。

ビジネスモデルをひた隠しにし、煽りに煽った状態に持ち込み、購入意欲を極限まで高め、思考を完全に鈍らせた状態で、ありえないビジネスモデルのオファーを高額で売りつける。

そういったことが高額系無料オファーの実態だ。そのツールを紹介するのは、それがすでに用済みだからではないかとも考えらえる。http://affiliate-strategy-tactics.com/archives/1267 より引用

ハッピーライフププロジェクトは
仮想通貨のアービトラージである可能性が高い。

投資をして得たお金を”稼いだ”と表現する場合があり
そうなると、100万円を投資して30万円稼いだとしても
70万円の赤字にはなりますが、稼げたという事実が残りますし

いくら投資資金を溶かしたとしても
30万円を振り込みさえすれば

”毎月最低30万円貰える”

という謳い文句もウソではなくなる
というカラクリなのです。http://blog.livedoor.jp/fukugyou_blog0/archives/20938895.html より引用

裁定取引というのは

数か所の取引所間の

価格変動をとらえて取引をする手法です。

A取引所での現在値が100円だとして、そ

の時B取引所では101円だったとしたら、

A取引所で100円で買って

B取引所で101円で売る手法です。

その利ザヤ1円を稼ぐというものです。http://www.taimeisha.com/data3/?p=323 より引用

その他、ここに紹介するのは差し控えさせていただきますが、Yahoo!知恵袋
でも詐欺被害に遭ったという報告がされています。

お金を稼いだら誰に恩返ししたいですか?
何に使いたいか?
やりたくない事は?

など、4000文字以上のレポートを課され、参加費用30万円の入金後は一切の連絡も取れないそうです。

とにかく、ガッツリの詐欺商材ですので気を付けましょう。

ハッピーライフプロジェクト 株式会社デジタルポップ 加藤浩次 の実際のところ

話すだけで稼ぐことができるの実態が見えてきましたね。

まずはメールアドレスを登録させ、それから動画をステップメールで配信してきます。

・参加費用、今だったら○○円(最初ビデオで提示した分の半額)
・参加するための制限時間
・参加した人に特別ボーナスとしてキャッシュバック
・制限時間以降は締切(時間を過ぎたらビデオで行っていた正規の値段にもどる)

煽って煽って、あなたが買いたいという気持ちにさせてくるのです。

制限時間を設けることで、「今参加できなかったら、あのセールスレターに書かれているような
あんなことも、こんなことも(。。。という憧れのシーンを連想させる)一生手にできない・・・」

という感情をこれでもかと揺さぶってきます。

過去記事でも紹介しましたが、典型的なプロダクトローンチの手法ですね。

今なら半額。制限時間。キャッシュバックもある。

ということで安心させます。この手法を知ることで得られるメリットをまことしやかに
ささやいてきます。

ターゲットをストーリー仕立てで攻めてくるのですね。

「もしこれを使えばこんなことができる」、「こんなものも手に入れられる」
「惨めな自分、これまで変えられなかったあなたの人生をかえませんか」
「私たちの開発したこのツールを使えばすべてが手に入れられるのです」という調子です。

商品を手に入れた後の経験を想像させていきます。

この手法はこういった中身が見えにくい情報商材のオファーと相性がいいので、

販売の手法の王道として、高額系の塾などのオファーでよく使われるものです。

しかし、誇大広告というか、それらの高額のものが優良かというと、必ずしもそうではないです。

実際、こういった動画を見せて購買意欲をあおった後に、

高額商品を制約させるバックエンドが控えていることが多いです。

ハッピーライフプロジェクト 株式会社デジタルポップ 加藤浩次 のnaruの結論

先に書きましたが、このプロジェクトも最終的にこの投資のための

自動売買システムをあなたに買わせる目的だと思われます。

たしかに、仮想通貨はかなりの高騰ぶりですから、暴落の可能性もあります。

どれくらい値動きが変動するかの正確な予測というものは、
相当知識のある方でも難しいと思いますし、

売り抜けるタイミングを逃せば、損ばっかりが膨らんでしまいます。

このように、仮想通貨は値動きも大きいので、どこまで
そういった現場の値動きを読み解き、損切をしたうえで

利益を残して売り抜けるといったことをできるでしょうか。

しかも自動で??

どこまでこの自動取引システムと
(加藤氏がいう)ものが取引でうまく機能してくれるのでしょうか。

そのソースはどこなのでしょうか・・・・

疑問ばかりがぐるぐるします。

そして、彼の名前ですが、彼の情報を探してみると、
結婚相談所とか、極楽とんぼの加藤浩二さんとか、そういった他の

記事に飛んでいくことが多いです。
彼の記事を探す時に、彼以外の記事に飛んでしまうことがよく起こりました。

まぎらわしい名前にするには意味があるのでしょうか。

そんなに自信のあるオファーなら、
どうしてもっとわかりやすい名前でレターも書かないのでしょうね。

こういう有名人に似せた名前でセールスしてくる人の中には、過去の商材販売で
悪い評判がたったので、名前を芸能人でよく知られている人の名前に似せて評判を隠したりすることが
あるようですね。

こういった詐欺商材に共通することは、“とにかく急かされる” ということです。

こういった詐欺師からあなた自身を守ってください。プロダクトローンチがすべて悪いとは申しませんが、

詐欺商材が多いですので、気を付けてください。

最後に

ここに来てくださった方は、
ネットビジネスに興味のある方がほとんどだと思います。

将来的にネットで得る副収入にならないかと、お考えの方も
いらっしゃると思います。ネットビジネスには希望がありますが、詐欺商材が多いです。
ほとんどがそうだといえます。自分も泣いてきた一人です。

でも、今の時代、本当に月収の2倍3倍稼ぐことを可能にしてくれるのもまた、
ネットビジネスだと僕は思っています。
僕はネットビジネスに出会えてよかったと思っている人間です。

今後私のように詐欺商材に泣く人が一人でも少なくなるように。
皆さんのお力になれるよう、これからも情報公開をしていく所存です。

商材についての相談などありましたら、ご連絡ください。
詐欺商材をなくすべく、業界の健全化の一助になりたいと思っています。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*