1ラウンドアフィリエイト 金田真司 の実際と評価

こんにちは。naruです。
今回はこちらの商品をレビューしていきます。

さて、ではしばしおつきあいください。

販売責任者:金田真司
ホームページURL:http://1round-affiliate.com/
所在地:東京都中央区銀座七丁目15番8号タウンハイツ銀座406
電話番号:080-3863-4659
メールアドレス:tomosintomosin@yahoo.co.jp(@は大文字表記に変えてご利用ください)

<免責事項>
当サイトにおいて記載している内容は、注意、確認を
徹底して行っておりますが、
記事の内容によっては
情報が古いものである場合や間違っている場合がございます。
あくまでひとつの参考としてとらえていただくことを目的としております。
よって、情報の正確性を必ずしも保証するものではありませんので、
あらかじめその点をご留意いただきますよう
お願いいたします。

金田真司
金田真司

1ラウンドアフィリエイト 金田真司 は稼げる?評価は?の口コミ

この「1ラウンドアフィリエイト」という教材に関しては、 その手薄さが「初心者層」にとっては『丁度良い』くらいで、 そういった内容の手薄さをカバーできるレベルで、 「初心者でも稼ぎ易く、報酬を上げやすい商品の選び方」 「集客キーワードの選び方、絞り込み方」 この2つの内容が「手厚い」わけです。http://toudaiinoue.hateblo.jp/entry/2016/04/02/160000

1ブログにつき 3~5記事で完結するとするならそのMAX5記事で 少なくともアクセスのある媒体にしなければ そのブログには一生アクセスは入ってきません。 育てていくという概念が無い手法だからです。 つまり、数記事で完結した時点で その1ブログにアクセスを集めることが可能な キーワード選定能力が必要だってことです。http://sigeru.jp/blog-entry-212.html

結局この「1ラウンドアフィリエイト」は、

『名前だけを変えて使い回している』 ということなんです。

まあ、元々の教材の質が高いのであれば、 同じものを使い回しても問題ないかもしれません。

ただ、そもそも教材の質が高いのであれば、 名前を変える必要なんてありませんからね。http://twintly.com/yoshinaga/?p=3221

再現性があるというアフィリエイターもいます。

そういう方に限って、1ラウンドアフィリエイトには 穴がある為、特典でフォローします。 と言っています。

ということは、その方から購入しない限り稼げないと いうことです。 それは暗に、1ラウンドアフィリエイトを購入しても 再現性がないと言っているのと同じではないでしょうか?http://tesshi.jp/blog-entry-44.html

有名な商材のほうが報酬が発生する確率は高いですが、 その分上位表示させることが難しくなります。

私みたいに運よく、ライバルが少なくて報酬が発生しやすい商材に当たれば良いですが、 そうならない可能性があります。

そこで使うのが相互リンクです。 ライバルが少ない商材のアフィリエイトブログを作成して、

そこから有名な商材のアフィリエイトブログへのリンクを貼ります。 これが1ラウンドアフィリエイトでより成果を出すためのコツです。https://blog.fr-webconsul.com/recommend/1round-affiliate

2018年1/27追記 書き方のポイントなど今もこれからもそのまま使えます。

ただ文字数がマニュアルに書かれているものより 多い方が今は、上位表示しやすい傾向です。 観察していると最低でも3000文字以上はあった方がいいみたいです。

もちろんニッチなキーワードの場合は 今でも1000文字以下でも売れています。 今後のことを考えると 3000文字から5000文字くらいを目指して書くといいと思います。https://sora3.net/1round-affiliate.html

1ラウンドアフィリエイト 金田真司 は稼げる?評価は? の実際のところ

ご覧いただきましたが、賛否の分かれる商材ですね。

この商材がよく知られるところとなったのは、この業界では有名な

だいぽんさんという方がこの商材を取り扱ったというのが大きいと思います。

販売者ルナ氏とその旦那さんであるともしん氏

とは親しい間柄であるようで(ともしん夫妻としてブログにも登場している)、、

そういった中から

ともしん夫妻さん:ちょっとヨメこんな教材つくってみたけどどうよ?・・・、

だいぽん氏:・・・いや、これちょっといけんじゃね?・・・売ってみる?・・・

(^、^;)いやほんまのとこしらんけど。。。

と、だいぽんさんは紹介してけっこう短期間で100本成約をとったと
言われていますが、まぁ、そこは彼のネームバリューもあると思います。

さて、実際の教材の内容ですが、

①ライバルの少ないASP案件に対して

②5つのキーワードを選んでいき、一つのキーワード対して一記事を書く。

③その5記事ができたら無料ブログでサイトを作るログを作成していきます。

④1日1記事を5日間かけて投稿する

⑤最後がSEO対策

と、こんな流れになっていますね。

さて、ここで突っ込みどころなんですが、、

まず、マニュアルが内容として簡潔すぎるという点です。

キーワード選定とか、商品選びについては比較的説明が手厚くされていますが、

基本姿勢として「わからないことはまずググる」という気持ちはどんなことをするにあたっても、

大事だということでしょうか。。。

そして、次に気になるのは文字数の問題です。

一記事の文字数が300文字から500文字から成るものを量産するというものですが、
はっきりいうとこれでは一記事の文字数としては少なすぎます。

その文字数で、伝えるべきことをきちんと読者さんに伝えられるでしょうか。

最近のGoogleの評価基準として、あまりに文字数が少ない記事をクロールは好みません。

ひいては評価が下げられ、検索順位も下がってしまうのではという疑問が残ります。

1ラウンドアフィリエイト 金田真司 は稼げる?評価は? のnaruの結論

口コミには文字数を大目に3000文字~5000文字程度まで引き上げることを推奨するものもありましたね。

とはいったものの、ASPに特化したブログを大量に量産していきますので、かなりしんどいのではと思います。

まして、そのASP商品を扱う、ある種完結した内容しかないブログなので、

あまりそれ以上話題を広げることもできませんね。

うまく商品を選ぶことができて、なおかつねらい目より外したキーワードをヒットさせることができて、
初めて収益になるというものですね。

だからブログの数が必要になってくるわけです。当たり外れが大きく分かれるという点です。

正直、初心者の方でも実践は可能だと思いますが、
あえてはずれブログになってしまうものが発生するという点でもったいないと考えます。

自分が使ってその口コミを伝えるのであれば、多少文章も書きやすいですし、実感をともなうので、
読まれやすい記事が書けると思いますが、そうそう自分が使うものばかりではないですから。

そして、何よりお伝えしたいのは、

記事内容は量より質!!

これが最近の検索エンジンの傾向ですので、こういった薄い記事を量産し続けるという手法のものよりも、
きちんとライティングのスキルを身につけて書く記事のほうが、今後長きにわたって役に立ちます。

せっかくキーワード選定とか、商品えらびがうまくなって集約ができても、
きちんと相手に伝わる記事を書けないと、お客さんから成約はいただけません。

目指したいのは、

短期的なお小遣か、

それとも、

これからのあなたの人生の選択が変わるくらいの柱になっていける収入か。

初心者が、限られた貴重な労力と時間をかけるには、労働過多>利益極小

といった印象で、おすすめはしないです。

最後に

ここに来てくださった方は、
ネットビジネスに興味のある方がほとんどだと思います。

将来的にネットで得る副収入にならないかと、お考えの方も
いらっしゃると思います。ネットビジネスには希望がありますが、詐欺商材が多いです。
ほとんどがそうだといえます。自分も泣きをみてきた一人です。

でも、今の時代、本当に月収の2倍3倍稼ぐことを可能にしてくれるのもまた、
ネットビジネスだと僕は思っています。
僕はネットビジネスに出会えてよかったと思っている人間です。

今後私のように詐欺商材に泣く人が一人でも少なくなるように。
そういった皆さんのお力になれるよう、情報公開をしていきます。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*